大森氏おしゃべり倶楽部(OOC)活動記

                                    小田原史談会



長泉院(塚原) 屋根付橋


    小田原史談会では平成28年9月より青木さんの旗振りで月に1回大森氏の勉強を始めました。
    その活動の概要を順次お伝えしていきます。

実  
  
   日時  瓦版
OOC
新聞
 青木さん配布資料  メンバーの報告・資料
展示会   平成30年
5.15ー17
   小田原・足柄歴史団体合同展示会の開催。
    会場は南足柄市中部公民館。

 展示会ポスター 
第21回   平成30年
5.11
   展示会ポスター構成を検討。  
第20回  平成30年
 4.13
   展示会資料の検討
 
第19回   平成30年
3.9
   小題名
 ・北条以前 
 ・相模武士団
 ・なぜ土肥・土屋は禅秀方についたのか?
 ・なぜ西相模に来たか。?
 ・西相模進出ルート
 ・宗教政策
 ・大森氏とお城
 
第18回  平成30年
2.9 
   展示題名を「北条以前ー
    大森氏わからないこと知りたいな」に決定
 
第17回  平成30年
1,12 
   展示内容を検討  
第16回  平成29年
12.8
  小田原・足柄歴史6団体展示会のテーマを
  「大森氏」に決定
 
第15回  平成29年
11.7 
   大森氏の城郭めぐり(足柄)
  大森氏の西相模進出の跡を尋ねた。
 城郭めぐり(足柄)写真集 山口
第14回  平成29年
10.17 
   大森氏の来た道をたどる(相模偏)
  相模の足柄
 足柄古道 佐久間
  古代の扉 佐久間
浜居場城跡 松島
黒衣の宰相大森氏頼 荒河
内山保福寺 須藤
長泉院と大森氏 植田
沼田城について 宮原
大森氏の城郭めぐり予定 山口
  
第13回  平成29年
9・20 
   足柄峠と足柄城
  「足柄城と足柄峠の一つの茶屋」(相田二郎著)
                       の一部引用
足柄城砦群と古道(地図)
 
 第12回 平成29年
8・9 
     駿東地方の大森氏・葛山氏の城館めぐり屋外研修。
資料 大森氏関連の城めぐり 山口
「城館めぐり写真集」
第11回  平成29年
7・12 
   大森氏の来た道をたどる(駿東)
  御殿場地方の中世城址分布図
  大森氏発祥の地ー初期居館跡は興禅寺か
  足柄古道と大森氏関連遺跡
東西の境目:箱根 松島
駿東地方の大森氏関連の城館 山口
  城館めぐりの地を検討する。
             
第10回  平成29年
6・ 14 
   伊豆山権現 相模柳下郷に関する史料
  (相田二郎著作集、熱海市史)
「鎌倉・室町期の箱根権現別当」
  (森 幸夫)  松島 
 第9回 平成29年
5・ 10
  「室町期の東国の荘園について 」
 (荘園史研究ハンドブック)
1 「大森氏の相模進出 その2 」 荒河
2 「旧家百姓峰次郎」
  (新編武蔵風土記稿 多摩郡)
  大森実頼子孫と伝わる  飯田
第8回  平成29年
4・12
  1「走湯山の所領(熱海市史)
2「宗瑞 伊勢長氏  箱根領注文」
       (神奈川県史史料編 中世)

参考史料 小田原市域・相武等の
          公領・荘園分布図
 1「かながわの城(三津木国輝)より
           小田原城  須藤
2 おだわらの城下町・宿場町
   (小田原市教育委員会) 須藤
3 足柄の古町―古代の官道について他
           佐久間
第7回   平成29年
3・8
  1大森氏に関するメモ
  (これまでの概要他、今日の予定等)
2「箱根権現と元箱根の年表」(〆木勝三)
3「相武の荘園・公領の分布図」
  (神奈川県史通史編T原始・古代・中世」
4「中世主要地名分布図」(角川地名大辞典)
5「幻庵御知行」(小田原衆所領役帳)
1「大森・葛山氏の系図関係地名」
  (地方史にみる大森氏) 須藤
2「静岡県内荘園分布図」佐久間
3「南北朝・室町期相模国(中郡)庄園・
 公領分布図」(三浦氏・後北条氏の研究
 湯山 学)  松島
                    

 
第6回   平成29年
2. 8
  瓦版 第12号
瓦版 第11号 
You Tube「日本史」 中世1  荘園公領制1
You Tube「日本史」 中世2 荘園公領制2
 
第5回   平成29年
1.11

第10号
第9号
 
瓦版 第8号
瓦版 第7号
瓦版 第6号
 瓦版 第5号 
1 「 大森氏の相模進出」(荒河)
2 「佐野郷にみる東と西 裾野市史より」
               (山口)
3 「相模 
  −犬養 廉 走湯百首の世界− 抜粋」
                (松島)
第4回  平成 28年
12・14 
 第4号  1 「後北條氏以前の小田原城主
   −大森氏研究序説−」   大森 頼忠

 この資料について青木さんより下記宿題が出て
 います。第6回(2月8日)に答えをみんなで持って
 きましょう。
宿題1  7頁2段7行  禅秀の乱(1416年)=
       「大森式部大輔」は誰か
宿題2  9頁2段2行  永享の乱(1438年)=
       「大森伊豆守」「箱根の別当」は誰 か
宿題3 10頁2段5行  結城合戦(1440年)=
       「大森伊豆守」「箱根の別当」は誰 か

2 「二ノ岡文書」
1 「大森氏の出自と初期居館について」
                (山口)
2 「理解しやすい日本史B 
   日本史の黎明〜貴族政治」(佐久間)
 第3回 平成 28年
11・9
 第3号  大森氏系図
1 大森系図      2 乗光寺過去帳 
3 大森・葛山系図  4 葛山御宿系図
1 箱根権現と大森氏
   〜大森氏の宗教政策〜
 (荒河)
2 「理解しやすい日本史B  中世」
               (佐久間)
 第2回  平成28年
10・12
 第2号  「小田原市史 通史編  第2節 大森氏の小田原支配、 第3節 大森氏の小田原退去」 1 東国騒乱年表(松島)
2 室町時代関東争乱相関図(山口)
 第1回 平成 28年
 9・14
 第1号 1 小田原・南足柄・山北・裾野・御殿場・小山
    の地図
2 「国史大辞典」の「おおもりし 大森氏」
     「おおもりうじより 大森氏頼」
3 「南足柄市史」 
    第2節 大森氏の南足柄支配
    第3節 東国動乱下の南足柄
4 大森氏関連の文献リスト
     (各自治体史・個人の論考)
 
 
 
   
長泉院(塚原) 秋色
「開基は大森八郎実頼(中略)なり、」
   
岩原城址(岩原)
「往昔、大森氏の持城なり、
信濃守藤頼の時、明応年中
北条氏茂が為に落城す、と云」
 
 
 
総世寺(久野)
「時に小田原城主大森信濃守氏頼入道寄栖庵は
安叟の甥にて(中略)且帰依厚ければ、
寺域を寄付す、(中略)依りて開基と称す」

     
海蔵寺(早川)
「開山安叟宗楞嘉吉元年建
(文明16年9月23日卒)」
注1 絵 田中 豊さん
注2 絵・写真のキャプションは「新編相模風土記稿」を引用。ただし旧字は新字で表記した。

注3 安叟宗楞については「扣之帳」に連載された青木さんの詳しい論考が参考になる。ここをクリック 
注4 箱根権現につい青木さんのお話をどうぞ。 ここをクリック